債券のご案内

債券とは

債券は、国や地方公共団体、企業または、外国の政府や企業(「発行体」といいます)が、資本市場において広く一般の投資家からお金を借りるために発行する有価証券です。
資金調達するために発行するという点では、株式と目的は同じですが、あらかじめ利率や満期日などが決められて発行される点が違います。発行体の信用状況に著しい変化がなければ、ゼロ・クーポン債などを除き、通常、定期的に利息を受け取ることができ、満期日を迎えると額面金額で償還されます。
新規に発行される債券を新発債、発行後に資本市場で売買される債券を既発債といいます。また、日本国内で、国内の発行体により円建てで発行された債券を「国内債券」、それ以外を「外国債券」といいます。

国内債券

八十二証券では、政府保証債、地方債などの公共債、社債(事業債)などの国内債券を取扱っております。
※取扱銘柄、条件等につきましては、当社営業店までお問い合わせください。

外国債券

八十二証券では、外国政府や国内外の事業法人が発行する、米ドル、豪ドル、ユーロなどの主要外国通貨建て債券のほか、ブラジルレアル、トルコリラなどの新興国通貨建て債券を幅広く取扱っております。
※取扱銘柄、条件等につきましては、当社営業店までお問い合わせください

仕組債

仕組債とは、先物、スワップ、オプションなどのいわゆるデリバティブ(金融派生商品)を組込むことにより、リスクとリターンのバランスをとりながら、通常の債券では実現できないようなキャッシュフローを生み出す債券です。公募での販売のほか、お客さまのニーズに合わせた商品のご提供を行っております。
※商品内容およびリスク等につきましては、当社営業店までお問い合わせください
現在の取扱い商品はこちら

お取引にあっての手数料等およびリスクについて

  • 債券を募集・売出し等により、または当社との相対取引により購入する場合は、購入対価のみをお支払いいただきます。
  • 外貨建て債券の売買、償還等にあたり、円貨と外貨を交換する際には、外国為替市場の動向をふまえて当社が決定した為替レートによるものとします。
  • 債券は金利の動向や政治・経済環境などの変化により価格が変動するので、期間の途中で売却した場合には損失が発生することがあります。また、発行体等の信用状況に変化が生じた場合、市場価格が変動することによって売却損が発生することがあります。
  • 外貨建て債券は為替相場の変動によって損失を生ずるおそれがあります。

商品ごとにリスク等は異なりますので、お取引に際しましては必ず契約締結前交付書面等を十分お読みください。

トップへ

商号等:八十二証券株式会社 金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第 21 号
加入協会 :日本証券業協会 一般社団法人 日本投資顧問業協会